大阪府吹田市 自由民主党絆の会

私たちは現実と向き合います。パフォーマンスより実現力!-自由民主党絆の会

メイン画像2

ホーム ≫ 議会・委員会 ≫

議会・委員会

代表質問・個人質問

本日より代表質問・個人質問がはじまりました。

自民党の質問は以下の通りです。

【代表質問】
松谷議員 6月15日午後予定
◎健都のまちづくりについて
・これから進めるにあたって
・市内全体に拡げるビジョン

◎保育所等の保育指針について
・年間保育計画他の取り組みんについて

◎通院困難タクシークーポン券事業について
・システムと方向性

◎学校の多様性について
・児童生徒数格差への対処と活性化への支援

◎適応指導教室等のあり方について
・教育センターの計画とチーム学校のこれから

◎北部消防庁舎等複合施設について
・今年度以降各セクションビジョン

【個人質問】
澤田議員 6月18日午前予定
◎地方公会計の促進について
◎行政評価について
◎受益者負担の考え方について
◎待機児童解消アクションプラン後について

白石議員 6月19日午前予定
◎吹田市の財政について
◎(仮称)万博れんげ保育園の創設について

泉井議員 6月19日午前予定
◎福祉施策について
・本市の補助制度、土地貸与等について
◎市職員の勤務評価(再任用の基準等)について

藤木議員 6月20日午前予定
◎留守家庭児童育成室について
◎保育所について
◎教育委員会について

奥谷議員 6月20日午後予定
◎すまいる条例の改正について
◎児童相談所設置について
◎大阪広域水道企業団について

議長以下、今年度の役が全て決まりました

昨日、今日で正副議長含めて全ての役が以下の通り決まりました。
青字が自民党議員です。

議長)川本  副議長)柿原

監査委員)石川議員・矢野

大阪府都市競艇企業団)澤田雅之

淀川右岸水防事務組合)野田

大阪広域水道企業団)奥谷

財政総務)後藤(委員長)・白石(副委員長)・矢野・井上・山本・柿原・塩見・斎藤・梶川

文教市民)藤木(委員長)・橋本(副委員長)・松谷・野田・坂口・石川・澤田雅之・竹村・五十川

健康福祉)吉瀬(委員長)・里野(副委員長)泉井・浜川・足立・榎内・倉沢・山根・池渕

建設環境)玉井(委員長)・馬場(副委員長)・奥谷澤田直己・小北・川本・井口・上垣・生野

議会運営委員会)澤田雅之(委員長)・塩見(副委員長)・藤木里野・小北・吉瀬・後藤・榎内・竹村・池渕

北大阪健康都市等まちづくり検討特別委員会)澤田直己(委員長)・斎藤(副委員長)・里野・小北・浜川・後藤・山本・倉沢・玉井・馬場

中核市移行特別委員会)野田(委員長)・白石(副委員長)澤田直己・松谷・石川・吉瀬・榎内・上垣・山根・梶川

議会広報)山本(委員長)・井口(副委員長)・泉井・足立・野田・玉井・五十川・生野

都市計画審議会)松谷・井上・浜川・橋本・後藤・倉沢・上垣・梶川・馬場

環境審議会)澤田直己・坂口・井口・足立・山根・五十川

新しい会派が結成されました!

今日、すいた市民クラブ(梶川議員)が名称変更し、「市民と歩む議員の会」となり、すいた市民自治(池渕議員)、すいた創政会(馬場議員)、吹田いきいきネットワーク(五十川議員)の3会派が解散、梶川議員の会に入会しました、、、


平成30年2月定例会 賛否一覧(全員賛成以外)

(泉井議員HPより抜粋)
2月定例会の賛否が出ましたので報告です(全員賛成以外)
尚、賛否がわかれた議案すべてが賛成多数で可決されています。

​議案第1号「吹田市一般職の職員の給与に関する条例等の一部改正について」
自民党賛成
反対会派は維新、新選会、1人の会派(五十川、梶川、馬場)

議案第5号「吹田市立消費生活センター条例の一部改正について」
自民党賛成
反対会派はいきいき(五十川)のみ

議案第6号「吹田市企業立地促進条例の一部改正について」
自民党賛成
反対会派は維新、市民クラブ(梶川)

議案第7号「執行機関の附属機関に関する条例の一部改正について」
​自民党賛成
反対会派は共産党、一人の会派(五十川、梶川)

議案第9号「執行機関の附属機関に関する条例の一部改正について」
自民党賛成
​反対会派は共産党、いきいき(五十川)

​議案第10号「吹田市立総合福祉会館条例の一部改正について」
自民党賛成
反対会派は共産党、市民クラブ(梶川)

議案第11号「吹田市介護保険条例の一部改正について」
自民党賛成
反対会派は共産党、市民クラブ(梶川)

​議案第12号「吹田市国民健康保険条例の一部改正について」
自民党賛成
反対会派は共産党、一人の会派(五十川、池渕、梶川、生野)

議案第32号「北大阪健康医療都市アライアンス棟整備・運営事業に係る普通財産の減額貸付について」
自民党賛成
反対会派は共産党、一人の会派(五十川、梶川、馬場)

議案第37号「平成30年吹田市一般会計予算」
自民党賛成
​反対は、いきいき(五十川)のみ
五十川議員は平成30年度の予算は全て「必要ない」という判断です!
これは今年度は補助金の出ている地域行事や自治会祭りを含め、市の行事に対しても全て「いらない」ということです。
​という事は、もしこれらの行事に参加していたら、、、おかしいですね。

市会議案第9号10号11号「平成30年度吹田市一般会計予算に対する付帯決議」

自民党賛成
「9号」反対会派は公明党、新選会、生野、翔の会退席
​「10号」反対会派は公明党、新選会
​「11号」反対会派は公明党、新選会

​議案第60号「吹田市副市長の選任について」
自民党同意
反対会派は市民クラブ(梶川)のみ

​市会議案第5号「地方議会議員年金制度の復活に反対する意見書」
自民党反対
賛成会派は共産党、維新、新選会、一人の会派(池渕、梶川、生野、馬場)退席(五十川)
​前にも言いましたが、今、審議されているのは前の議員年金制度ではないため、「復活」という文言自体おかしいです。また、賛成している議員の中には前の制度の受給対象者もいます。泉井の意見は先日のブログをご覧ください。

​市会議案第7号「消費税10%への引き上げを中止するよう求める意見書」
自民党反対
賛成会派は共産党、維新、新選会、一人の会派(五十川、池渕、梶川、馬場)
​消費税の引き上げは誰もが嫌でしょう。そして来年10月からの実施については考えるところもありますが、この意見書は「中止」を求めています。
​共産党は増え続ける社会保障費や財源確保のことなんて考えずに「出せ出せ」というだけの政党なのでいつも通りですが、維新や新選会はそれらの財源確保はどうするつもりなのでしょう、、、

代表質問・個人質問が始まっています!

3月1日から代表・個人質問が始まっています!
​各質問の内容は以下の通りです!

​『代表質問』沢田議員
​1.予算編成方針について
2.施政方針について
​(北大阪健康医療都市「健都」、中核市、市民との対話)
3.本庁舎の建て替えについて
​4.弾道ミサイルに係る学校の安全とテロ等の対策について
5.拉致問題の啓発について
​6.保育所の運営方針について
7.教育全般
​(教育の大綱、教職員人事権の移譲、英語教育等)
8.スポーツ推進基金の使途について
​9.公共施設の使用時間区分について
10.受益者負担比率の考え方について
​11。クラウドファンディングを活用したまちづくり
​12.JR以南地域の諸課題について
13.総合運動場について

​『個人質問』里野議員
​1.JR吹田駅地下自転車通路のバイコレーター設置について
​2.中学校の部活動用更衣室について
1.千里ニュータウンの諸課題について
​~南千里のまちづくりの展望は~
2.教育相談・適応指導のあり方について
​~現状と対策、今後の展望は?~
~支援学級と適応指導教室について~
​~官民連携体制のマネジメント~
​その他

​『個人質問』白石議員
​1.市内の公立小学校、中学校の児童数、地区について
2.吹田市の財政について
​3.国立循環器病研究センター跡地について
4.その他

​『個人質問』奥谷議員
1.オリンピック誘致活動について
​2.本市水道部と大阪広域水道企業団との関わりについて
​3.中核市移行について
4.本庁舎周辺整備について
5.その他

​各質問は吹田市市議会HPよりご確認ください!
 

平成30年度2月定例会が開会しました

本日、2月定例会が開会しました。
​会期は3月26日までです!

​代表・個人質問は3月1日から3月6日まで。
​自民党からは以下の順番で登壇予定です!

『代表質問』沢田 議員 3月1日(1番目)

​『個人質問』里野 議員 3月2日(3番目)
      泉井 議員   2日(4番目)
​      松谷 議員   2日(6番目)
      白石 議員 3月5日(5番目)
​      奥谷 議員   5日(6番目)



 

自由民主党絆の会通信

平成29年度、絆の会通信を発行しました!
​24日に新聞折り込を予定しておりますが、「こちら」でもご覧いただけます!

11月定例会が閉会しました!

0000520275.jpg
本日、新教育長の人事案件など全ての議案が採決され11月定例会が閉会しました。
​賛否詳細については後日、まとめて報告します。

​そして、今定例会は恒例となった議場コンサートが開催され吹田第3中学校、西山田中学校のみなさんが素晴らしい演奏を披露してくださいました!

​賛否の分かれた議案は以下の通りです。
​ 議案第114号「吹田市市税条例等の一部を改正する条例の制定について」
賛成多数で可決(自民賛成)

 
議案第141号「平成29年度吹田市一般会計補正予算(第8号)」
賛成多数で可決(自民賛成)

 議案第120号「南吹田駅前交通広場築造工事請負契約の締結について」
賛成多数で可決(自民賛成)

​ 議案第121号「岸辺駅北公共通路等整備工事請負契約の一部変更について」
賛成多数で可決(自民賛成)

​ 議案第147号「吹田市教育委員会教育長の選任について」
賛成多数で可決(自民賛成)

​ 市会議案第29号「種子法廃止に伴う万全の対策を求める意見書」
賛成少数で否決(自民反対)

​ 
市会議案第30号「米の生産費を補償する価格下支え制度の確立を求める意見書」
賛成少数で否決(自民反対)

 市会議案第31号「会計検査院の報告を受け、森友学園に関する疑惑の全容を解明することを求める意見書」
賛成少数で否決(自民反対)

 市会議案第32号「安心して介護保険制度の実現を求める意見書」
賛成多数で可決(自民賛成)
この案件は維新が反対意見を述べていました。その反対意見は健康長寿を進めるべきなどの内容で、一定の理解はできます。しかし、喫緊課題である介護保険制度を考えると、そんなことを言っている時間はありません。
​よって、今回、多少表現に気になるところもありましたが、内容は賛同できることから賛成としました。
 

11月定例会『代表質問・個人質問』の動画をアップしました。

11月定例会の代表・個人質問の内容と動画です!(リンク先は吹田市議会HPより)

代表質問(白石とおる)動画(約44分) ・ 質問内容はコチラ

​前回の衆議院選挙の期日前投票の状況から自民党議員団として市に増設を求めました!
​要望に対し市は、その必要性を認め、実施に向け検討するといった答弁を引き出しました。

​個人質問(泉井ともひろ)動画(約11分30秒) ・ 質問内容はコチラ

​    (沢田なおき) 動画(約21分) ・ 質問内容はコチラ

​    (松谷はるひこ)動画(約28分) ・ 質問内容はコチラ

聞き逃せない共産党代表質問での発言

昨日、共産党の代表質問で聞き逃せない発言があり、確認しましたが、やはりそのような発言がありました。

​それは、重度障害者の入所率が8割を超えるのグループホームではスプリンクラーの設置が義務つけられたことに対して、市がスプリンクラー設置の補助金を出さないのはおかしいといっているなか。

市長が答弁で対象のホームは2事業所といったことに対して、「2事業所と言うが、対象から外れたところは、入所させてる方を他のグループホームに移させて対象から外れるよう努力している」といった内容の発言をしていたことです。

​一見、市がスプリンクラーの設置に対して補助金を出さないから、やむを得ずそのように頑張っているといったように聞こえますが、それは全くの筋違いであり、大きな間違いです!

​まず、1つ目としてスプリンクラーの設置義務は事業者にあるということ。

​2つ目に、もともと国の補助金で4分の3の補助金があったこと。(残っている事業者はそれらに申請していなかった)

​3つ目に、そもそも利用者の安全を考えると、重度障害者が8割とか関係なくスプリンクラーは自ら設置すべきということ。ましてや吹田はグループホームの世話人補助金(運営補助金)と言う他市にはない独自の補助金が多額に出ています。

​そして何より、対象から外れるように利用者を移動させたということ!
グループホームと言えど、利用者からすれば自分達の住まいです。それを事業者の都合で引っ越しをさせられているとうことです。

​私は福祉現場で働いていたころ、よくグループホームに入所している重度障害の子を持つ親御さんとお話をする機会がありましたが、口をそろえて言うのが、自分達、親がいなくなったときに子供のことが心配。
​だから入れるうちにグループホームに入れている…

​この先は様々な意見があるのですが、中には本当に酷いな!って思うこともあります。そして、そもそも在宅支援が充実していればグループホームに入らなくてよいということ。
​だから私はこの吹田の箱物重視、箱物には、なかなかなじめない方の多い精神障害者置いてけぼりの非常に偏った福祉施策を先ずは平らに戻そうとしているのです。

​共産党も補助金を出せ出せ言うのは構わないですし、自分たちを支持してくれている団体⁉が言っているというのもわかりますが、もう少し現場の実態や本質を見ていただきたいと、今回改めて思いました。

​とにかく、今回の発言が本当だとしたら、やはりそれは大きな問題だと思います!!(泉井)
 

自由民主党絆の会

〒564-8550
大阪府吹田市泉町1丁目3番40号
吹田市役所内3階
自由民主党絆の会議員控室

電話番号
06-6384-1231(代表)
内線:2362/2363

受付時間:10:00~17:30
定休日:土日祝

モバイルサイト

自由民主党絆の会スマホサイトQRコード

自由民主党絆の会モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!